みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!日本最大の人形劇の祭典(長野県飯田市)いいだ人形劇フェスタ
みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!日本最大の人形劇の祭典(長野県飯田市)いいだ人形劇フェスタ
▼お問い合わせ
いいだ人形劇フェスタ
実行委員会事務局
〒395-0051
長野県飯田市高羽町5-5-1
飯田文化会館内
TEL.0265-23-3552
FAX.0265-23-3533
いいだ人形劇フェスタ 〜みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!〜 Everyone Can Take Part by - Seeing, Playing or Supporting
お知らせ
<< いいだ人形劇フェスタ2015 ABタイプ上演参加募集のお知らせホームいいだ人形劇フェスタ2015開催案内チラシ >>
いいだ人形劇フェスタ2015概要
1 開催期間:8月4日(火)〜9日(日)

2 開催場所:飯田市全域および周辺町村の約120会場

3 テーマ:見る 観る 魅入る
ある日、目にした人形劇。
見ていると(見る)、知らず知らずのうちにひきこまれ、その世界をしっかり観たくなった(観る)。
そこは、演者・観客・サポーターがともに創り出すひとつの世界。人形たちがいのちを持ち始める。
人形劇でしか表現しえない世界に、いつの間にか魅入られている自分がいた(魅入る)。

みるひと、演じるひと、ささえるひと、それぞれが人形劇の楽しさに魅入られ、その世界をわかちあう。
そのとき、みんなのこころはいのちの絆で結ばれる。

4 特集公演:特集 愛知の人形劇
(1)愛知県で行われている様々な取組を紹介する公演
^γ凌遊膳爛札鵐拭爾亮菫箸鮠匆陲垢觚演
P新人賞受賞作品公演、OPT「胎児の夢」、損保ジャパン日本興亜の防災人形劇
∨未覆瓦笋はなし大賞・受賞作品連続公演
(2)伝統人形劇の上演
甚目寺説教源氏節もくもく座、知立山車文楽
(3)愛知県のプロ劇団・アマチュア劇団による公演
(4)その他 展示企画(福永朝子、おばらしげる、佐久間奏多)、トーク企画など
(5)相互交流企画・・・飯田の劇団の愛知県への派遣を検討中

5 海外人形劇公演(予定劇団)
○Théâtre pour 2 mains(フランス)「多角形の旅」
○ハンドメイドシアター(ロシア)「ハンドメイドシアター」
○沢則行(チェコ)「岩見沢人−GENE−」
○ジャンルーカ・マッテオ(イタリア)「プルチネラ」
○モスクワ中央人形劇場(ロシア)「ペトルーシカ」※交渉中

6 台湾との人形劇交流30周年企画
1985年に台湾と人形劇交流を始めて30周年。台北文化センターの協力をいただき2劇団が参加。(飯田からは10月に開催される「雲林國際偶戯節2015」に劇団を派遣予定)
○新興閣掌中劇団(台湾)「西遊記より紅孩児」
○三昧堂(台湾)金光布袋戯の人形展示とパフォーマンス


(写真は三昧堂の金光布袋戯)

7 各部会等の取り組み内容
(1)公演企画委員会・公演部会
○ABタイプ上演参加の募集とプログラム編成
○Cタイプ上演参加の募集とプログラム編成(4月30日まで募集)。
○わくわくワークショップの企画と運営
○企画公演の企画と運営
・初めて出会う人形劇(0〜2歳を主な対象とした人形劇公演)
・ミッドナイトシアター(8月8日22:00〜 大人対象の人形劇、実験的な人形劇など)
・学生交流公演(学生劇団の交流公演・希望劇団はプロの指導も受けられる)
・アマチュアライブステージ(全国の優れたアマチュア劇団を紹介する公演)
・森のかみしばい劇場(紙芝居の連続公演。会場:かざこし子どもの森公園)
・伝統人形芝居公演(全国の様々な伝統人形芝居を紹介する公演)
・屋外企画公演(セントラルパーク公演・ふれあいアップルタウン歩行者天国公演)

(2)交流事業部会
下記の催し物等の企画と運営を行います。
○メインセレモニー(8月6日(木)10:00〜/フェスタ・セントラルパーク)
○おいなんよサロン(8月6日(木)〜8月9日(日)/文化会館2F・飯田市公民館2F)
※文化会館については、8月4,5日を休憩室として利用検討中
○人形劇わいわいパレード(8月8日(土)夕方/中心市街地商店街)
○ウェルカムパーティ(8月6日(木)17:00〜/飯田市公民館)
○お別れパーティー(8月9日(日)夕方/シルクホテル)

(3)広報部会
フェスタの知名度アップに努め、都度、必要な情報発信を行います。
○印刷物の企画制作(ポスター、チラシ、有料公演ガイド、プログラム、ガイドブック)
○広告、特集記事等(信濃毎日新聞、SBC、週刊いいだ、タウン情報いいだ ほか)
○屋外掲示(のぼり旗・看板等で、街の雰囲気を盛り上げます)
○インターネットによる情報発信(公式ホームページ、ツイッター、Facebookの活用)
○ウェルカム人形展(商店による人形展示、子どもたちの作品展)
○ウェルカム人形展めぐり(商店街の人形展示をまわるスタンプラリー)
○フォトスポット(一緒に写真が撮れる、人形の展示)
○インフォメーションコーナーの運営

(4)総務部会
○サポートスタッフの募集・育成・配置
募集:5月下旬〜6月下旬、説明会 7月19日(日)・20日(月・祝)/飯田市公民館
○「ぽぉ」によるPR活動の展開
○グッズ開発と販売

(5)パーク運営委員会・パーク部会
いいだ人形劇フェスタのお祭り広場「セントラルパーク」は、フェスタ全体のイメージを伝える「フェスタの顔」として、盛りだくさんのステージと、様々な交流企画、市民参加を促すブースの展開などによって、楽しい雰囲気作りに取り組みます。
○フェスタ・セントラルパーク・・・8月6日(木)〜8月9日(日)/飯田中央公園

(6)地区実行委員会
○地区公演のプログラム編成、会場運営など
○地区上演会場責任者会 5月20日(水)
○プレフェスタの企画と運営
○地区オリジナル企画
○電車・バス観劇ツアー
○フラワーガーデン 下伊那農業高校との協働によりフラワーガーデンを実施
ほか

記者発表レジュメ(PDF)のダウンロード

 
2015.04.24 Friday|フェスタ2015