みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!日本最大の人形劇の祭典(長野県飯田市)いいだ人形劇フェスタ
みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!日本最大の人形劇の祭典(長野県飯田市)いいだ人形劇フェスタ
▼お問い合わせ
いいだ人形劇フェスタ
実行委員会事務局
〒395-0051
長野県飯田市高羽町5-5-1
飯田文化会館内
TEL.0265-23-3552
FAX.0265-23-3533
いいだ人形劇フェスタ 〜みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!〜 Everyone Can Take Part by - Seeing, Playing or Supporting
お知らせ
いいだ人形劇フェスタ2013・アジア人形劇フェスティバル
ABタイプ上演参加募集のお知らせ
いいだ人形劇フェスタ2013・アジア人形劇フェスティバルの
ABタイプ上演参加作品の募集を開始しました。
ABタイプ上演参加は原則として専門劇団が対象となります。

締め切りは2013年1月11日(金)必着です。

併せて自主企画提案の募集も開始します。
こちらはプロアマ問わず応募できます。
多くの皆さんの応募をお待ちしております。
詳しくはABタイプ上演参加募集要項をご覧下さい。

募集要項はこちらからダウンロードしてください。


いいだ人形劇フェスタ2013・アジア人形劇フェスティバル開催概要

開催期間
2013年8月6日(火)〜11日(日)6日間

開催場所
飯田市全域の約120会場(飯田人形劇場/飯田文化会館/飯田市公民館/フェスタセントラルパーク/各地区の公民館・学校・保育園など)

主催
いいだ人形劇フェスタ実行委員会/飯田市/飯田市教育委員会

テーマ
「時空を超える」
2012.12.11 Tuesday|フェスタ2013
フェスタ2013ポスター及びワッペンデザイン公募
募集名称
アジア人形劇フェスティバル いいだ人形劇フェスタ2013
ポスター及びワッペンデザイン公募


開催の趣旨・目的
 いいだ人形劇フェスタは、「みる 演じる ささえる わたしがつくるトライアングルステージ」を理念に、人形劇人と市民が交流をしながらともにつくり上げることによって、人形劇の発展、地域の文化の高まり、まちの活性化を目指す、日本で最大の人形劇の祭典です。
 1979年に「人形劇カーニバル飯田」として始まり、「いいだ人形劇フェスタ」に変わってから2013年で15回目。カーニバルからの通算では35回目を迎えます。それを記念して、2013年は「アジア人形劇フェスティバル」を開催。

これまでのポスターデザイン一覧
これまでのワッペンデザイン一覧

募集内容
 「アジア人形劇フェスティバル いいだ人形劇フェスタ2013」のポスター及びワッペンデザインの募集。デザイン案及び制作意図、特にフェスタの理念、テーマとの関連性を中心に審査します。採用作品は、フェスタのPR、印刷物等の広報ツールに使用し、公式グッズに活用することがあります。

開催期間
2013年8月6日(火)〜11日(日)の6日間

いいだ人形劇フェスタ2013テーマ
時空を超える

 アジアは人形芝居の宝庫であり、各地に多様な人形芝居が独自に連綿とそれぞれの歴史を織り続け、今なお、固有の精神文化や物語を育んできています。
 私達の暮らすここ南信州もまた、民俗芸能の宝庫と言われ、人形芝居を初めとする様々な芸能が、これまた連連保存継承されています。しかしながら、こうした私達が誇る祖先から引き継いだ伝統文化は、突如出現し、順風にあおられ今日に至っているわけではありません。例えば、400年前に大地主達が江戸や上方へ観光に出かけ人形芝居と出合い、旅芸人を呼び、買い芝居を観る、道具を買い集め、自分たちで演じるといった経過で出現したと言われる今田人形芝居もそれ以前、はるかなる大昔、神と人との仲立ちであったという歴史を経て、人々を楽しませてくれる人形芝居へと歩んできたことを聞きました。この間、幾多の飢饉や災害をやり過ごし、為政者からの抑圧に耐え、そして、近いところでは、生活の仕方や価値観の多様化、若手後継者の問題等々、様々困難との戦いでもあったのではないでしょうか。
 今田に限らず、日本全国に伝承する数々の人形芝居、アジアにおいても無数の伝承する芝居達には皆それぞれに誕生から今日に至るまでに喜びと苦しみの歴史を織り続けてきていることと思います。現代人形劇においてもまた同様であると思います。
 フェスタ15周年、飯田に人形劇の祭典が生まれて35年という節目の年、アジアの人形芝居のルーツを知り、また、私達の地域に現存する様々な伝承芸能とそれを紡ぎ続けてきてくれた多くの先人達に思いをはせようと「時空を超える」とテーマを掲げました。時間という縦糸にそれぞれの芝居が息づく場としての空間という横糸を織り込むことで、ともに生き、ともに新たなる創造に向かっての歩みが始まれば幸いに思います。


募集規定
1) 締切日までに「ポスターデザイン案」「ワッペンデザイン案」及びデザインに係る「提案書」をA4判白色用紙に出力し、実行委員会事務局まで郵送してください。
提案書については、併せてfesta2013@iida-puppet.comにも送信してください。

2) 締切日:2013年1月31日(木)【必着】

3) 作成にあたっての留意点
・当イベントのメインタイトルは「アジア人形劇フェスティバル」とし、「いいだ人形劇フェスタ2013」とは強弱をつけてください。
・ワッペンデザインは、ポスターデザインと関連する提案(デザインの一部を共有する/カラーや色調の統一など)としてください。
・「アジア人形劇フェスティバル いいだ人形劇フェスタ2013」用に作成されたオリジナルな作品とします。
(CD素材データやウェブからのダウンロードデータ等(写真・イラスト)をそのまま使用しない。レンタル写真・イラストの使用は不可。既出のビジュアルを使用しないなど)

4) 応募作品のデータ形式等
Illustrator(バージョンCS5まで)で作成いただいたデータ形式によるものとします。
・ポスター→仕上りサイズB2での印刷入稿用データに限ります。(フォントは全てアウトライン化したもの)
・ワッペン→特色3色以内とし、仕上りサイズ直径8僉扮澤繊砲琉刷入稿用データに限ります。
(フォントは全てアウトライン化したもの)
※ワッペンはシルク印刷のため、思ったとおりの発色でない場合や、デザインによっては、採用後印刷に対応したデータの作成をお願いする場合があります。

5) 詳細
○ポスターデザイン
サイズ:B2(仕上げ)
カラー:プロセス4色(CMYK)
[記載必要なデータ]
■タイトル
アジア人形劇フェスティバル(書体は自由)
いいだ人形劇フェスタ2013(ロゴマーク)
→ こちらからダウンロードしてください
■英語表記
Asia Puppet Festival (大文字・小文字・書体は自由)
Iida Puppet Festa (大文字・小文字・書体は自由)
■テーマ
「時空を超える」
■開催期間
2013年8月6日(火)〜11日(日) (表記自由)
■マスコットキャラクター「ぽぉ」
→ こちらからダウンロードしてください
※B2仕上り 天地10儖米
■協賛団体・主催者データなど
→ こちらからダウンロードしてください
※協賛団体等データは2012データのため、採用後、必要に応じ訂正をいただく場合があります。

○ワッペンデザイン
サイズ:直径8cm(円形)
カラー:特色3色以内(アミ、掛け合わせは使用不可)
[記載必要なデータ]
■タイトル
アジア人形劇フェスティバル(書体は自由)
いいだ人形劇フェスタ2013(ロゴ)
→ こちらからダウンロードしてください
■英語表記
Asia Puppet Festival (大文字・小文字・書体は自由)
Iida Puppet Festa (大文字・小文字・書体は自由)
■開催期間
2013年8月6日(火)〜11日(日) (表記自由)
■表記
このワッペンは、いいだ人形劇フェスタの参加証です。

○提案書
提案書には、住所・氏名・年齢・職業・電話番号・制作意図を明記する。


参加資格制限
不問。応募点数制限なし(ただし用紙1枚につき1デザイン)

参加費
なし


最優秀作品(1点)=20万円 

審査員
いいだ人形劇フェスタ実行委員会

結果発表
2013年2月中旬頃

採用決定後の流れ
実行委員会とデザインに関する調整作業(必要に応じて、デザインについてデータ等の追加・変更)を行っていただきます。調整作業後、印刷入稿データをご提出いただきます。

広報物の展開
採用されたポスターデザインをもとに、制作者と協議の上、実行委員会発行の印刷物(PRチラシ・ガイドブック・広告等)用にレイアウトなどの加工をし、使用させていただきます。

諸権利
採用作品に関する全ての権利は主催者(いいだ人形劇フェスタ実行委員会)に帰属。

主催
いいだ人形劇フェスタ実行委員会・飯田市・飯田市教育委員会

問い合せ・応募先
〒395-0051
長野県飯田市高羽町5-5-1
いいだ人形劇フェスタ実行委員会事務局
担当:岩山
TEL 0265-23-3552
FAX 0265-23-3533
E-mail festa2013@iida-puppet.com
URL http://www.iida-puppet.com
2012.11.16 Friday|フェスタ2013
<<|2/2ページ|