みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!日本最大の人形劇の祭典(長野県飯田市)いいだ人形劇フェスタ
みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!日本最大の人形劇の祭典(長野県飯田市)いいだ人形劇フェスタ
▼お問い合わせ
いいだ人形劇フェスタ
実行委員会事務局
〒395-0051
長野県飯田市高羽町5-5-1
飯田文化会館内
TEL.0265-23-3552
FAX.0265-23-3533
いいだ人形劇フェスタ 〜みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!〜 Everyone Can Take Part by - Seeing, Playing or Supporting
お知らせ
わくわくワークショップ、有料公演チケット申込書を掲載
フェスタ2014わくわくワークショップの一覧と申込書、有料公演チケット申込書(登録参加劇団用)を掲載しました。

有料公演の申し込みは、登録参加劇団のみなさんは今回の申込書でお申し込みください。

それ以外の方は、6月29日以降、飯田文化会館の窓口でお買い求めになるか、電話予約・代引き郵便で購入してください。

申込書のダウンロードはこちらから


なお、全国の人形劇団、人形劇サークル等の皆さんには5月に郵送でお送りしありますが、有料公演チケット申込書の「料金」欄に誤りがありましたので訂正をお願いします。
(今回、書式ライブラリに掲載した様式は訂正済みです)

・俳優館/おふたり座「ヘルン氏のこわいかこわくないかわからない話」(25)
 一律2,000円 → 1,500円

・ホケキョ影絵芝居「ナマハゲの夜」(31,32) 
 大人1,000円/子ども500円 → 一律1,000円

・人形劇団パン「ジャックと豆の木」(35,36)
 大人1,200円/子ども800円/おやこ1,800円(当日+200円)
 → 大人1,000円/子ども800円/おやこ1,500円

・人形劇団ののはな「ちいちいにんにんPART2」(55)
 親子800円/1人券800円→800円

・OHオフィス「マイ・クロ・シアター」(57)
 一律 1,000円 → 一律 1,200円(当日+300円)

・OHオフィス「そうぞうりょくのたね」(58)
 おやこ1,000円/大人券1,000円 → 大人 1,200円/子ども(0〜3歳)500円
(当日+300円)"

2014.06.23 Monday|フェスタ2014
ワークショップ参加者募集〈デフ・パペットシアター・ひとみ〉
ワークショップ参加者募集!
デフ・パペットシアター・ひとみ
『市民参加型』上演「森と夜と世界の果てへの旅」への参加者を募集します。

事前ワークショップ、リハーサル、上演本番のすべてに参加できる10歳以上の方が対象です。過去にこの作品をご覧になったことのない方向けに8月3日(日)の午前中に上映会を行います。DVDの貸し出しも行いますので、ご相談ください。

事前ワークショップ
8月3日(日)13:00〜16:00 飯田市公民館
講師:くすのき燕
   槇原 静香

リハーサル&本番

8月10日(日)本番前30〜1時間程度、本番80分

事前申し込みが必要です。参加無料。7月25日(金)締切り。
申込み先は、飯田人形劇フェスタ実行委員会事務局 0265-23-3552

2014.06.17 Tuesday|フェスタ2014
フェスタ2014有料公演ガイドを掲載しました
有料公演のプログラムをお知らせする、有料公演ガイドができました。

いいだ人形劇フェスタ2014・有料公演のご案内へ

有料公演ガイドは市内で全戸に配布しているほか、
郡内・県内公共機関・文化施設を中心に配布を行います。

また、これ以降のプログラム等刊行物の配布日程は、以下のとおりです。
■総合プログラム(全プログラム、りんごんと合同)7月中旬配布予定
■公式ガイドブック 7月下旬配布予定
2014.06.06 Friday|フェスタ2014
フェスタ2014サポートスタッフ募集のお知らせ
来る2014年8月5日から10日まで開催される、
いいだ人形劇フェスタ2014のサポートスタッフを募集します。

募集するスタッフにより条件、参加時間が異なります。
詳しくは「サポートスタッフ募集要項」をご覧下さい。

サポートスタッフ募集要項(PDF)はこちらからダウンロードできます

サポートスタッフの申込締切は6月27日(金)となります。
皆さんからの申込をお待ちしております。

2014.06.04 Wednesday|フェスタ2014
たいらじょう、沢則行・6月1日(日)よりチケット先行発売!
特集 人形劇北海道フェア
たいらじょう、沢則行
6月1日(日)よりチケット先行発売!


販売場所
飯田文化会館、平安堂飯田店、平安堂座光寺店
※発売開始時刻は各販売所の開店(会館)時刻となります

人形劇俳優 たいらじょうの世界
「はなれ瞽女おりん」

日時:8月5日(火)19:00開演
会場:飯田文化会館ホール
料金:前売り2,500円/当日 3,000円(全席指定)
※小学生以下入場不可

沢 則行×JT生命誌研究会
「生命誌版 セロ弾きのゴーシュ」

日時:8月  9日(土)20:00開演
   8月10日(日)11:20開演
会場:飯田文化会館ホール
料金:大人1,000円 子ども500円(全席指定)

2014.05.27 Tuesday|フェスタ2014
フェスタ2014開催案内チラシを掲載しました
いいだ人形劇フェスタ2014の
概要をお知らせする、開催案内チラシができました。



フェスタ2014開催案内チラシ(表面)PDFをダウンロード




フェスタ2014開催案内チラシ(表面)PDFをダウンロード


チラシは市内で全戸に配布しているほか、
郡内・県内公共機関・文化施設を中心に配布を行います。

また、これ以降のプログラム等刊行物の配布日程は、以下のとおりです。
■有料公演ガイド(有料公演プログラム、今年の見どころ)6月中旬配布予定
■総合プログラム(全プログラム、りんごんと合同)7月中旬配布予定
■公式ガイドブック 7月下旬配布予定
2014.05.16 Friday|フェスタ2014
いいだ人形劇フェスタ2014概要
いいだ人形劇フェスタ2014概要

1 開催期間:8月5日(火)〜10日(日)

2 開催場所:飯田市全域および周辺町村の約120会場

3 テーマ:舞台の上は無限の世界
演じ手と観客で作るライブ感覚もいいけれど、
操り手と人形の葛藤や掛け合いもいいけれど、
意識から、視界から、操り手の存在を消し去ったとき、舞台の上は異空間。
人形世界にどっぷりと漬かり込んだ時、その奥には、舞台空間にとどまらない、
現実空間から離れた異次元空間が無限に広がる。
動物も植物も、抽象的物体すらも主役となって織り成す物語の宇宙。
そこにはそこの空、大地、空気、時間、心が広がっている。
さあ皆さん、人形たちが織り成す別の世界にご案内致します。

4 特集公演:人形劇 北海道フェア
(1)北海道で活動する市民アーティストたち
・北海道の人形劇連続公演・・・8月9〜10日/札幌人形劇祭受賞劇団など9劇団予定
・人形浄瑠璃公演・・・8月8〜9日/さっぽろ人形浄瑠璃あしり座&ユースクラス
・やまびこ座プロデュース・アイヌ人形劇「銀のしずくふるふる・・・」・・・8月10日
・ほかにもたくさんのアマチュア劇団が参加予定
(2)北海道が生んだアーティストたち
・人形劇俳優たいらじょう「はなれ瞽女おりん」8月5日
・沢則行×JT生命誌研究館「セロ弾きのゴーシュ」8月9・10日 ほか
(3)その他、展示企画、座談会など
(4)相互交流企画・・・飯田の劇団の北海道への派遣(秋〜冬)

5 海外人形劇公演(予定劇団)
○カナダ・・・バンクパペッツ「石、棒、おれた骨」
○アルゼンチン・・・オマールアルヴァレスパペットアートカンパニー「すずの兵隊」
○台湾・・・幸運草偶劇団「美美桐花之旅」/伝統布袋戯「山情歌」
○ポルトガル・・・SOL’TA produced by Beniko Tanaka「薔薇の伝説・サンタイザベル」
○チェコ・・・沢則行×JT生命誌研究館「生命誌版 セロ弾きのゴーシュ」

6 各部会等の取り組み内容
(1)公演企画委員会・公演部会
○ABタイプ上演参加の募集とプログラム編成
○Cタイプ上演参加の募集とプログラム編成・・・現在募集中(4月30日まで)。
○わくわくワークショップの企画と運営
○企画公演の企画と運営
・初めて出会う人形劇(0〜2歳を主な対象とした人形劇公演)
・ミッドナイトシアター(8月9日22:00〜 大人対象の人形劇、実験的な人形劇など)
・学生交流公演(8月8日 学生劇団の交流公演・希望劇団はプロの指導も受けられる)
・アマチュアライブステージ(全国の優れたアマチュア劇団を紹介する公演)
・森のかみしばい劇場(紙芝居の連続公演。会場:かざこし子どもの森公園)
・伝統人形芝居公演(全国の様々な伝統人形芝居を紹介する公演)
・屋外企画公演(セントラルパーク公演・ふれあいアップルタウン歩行者天国公演)

(3)交流事業部会
下記の催し物等の企画と運営を行います。
○メインセレモニー(8月7日(木)10:00〜/フェスタ・セントラルパーク)
○おいなんよサロン(8月7日(木)〜8月10日(日)/文化会館2F・飯田市公民館2F)
○人形劇わいわいパレード(8月9日(土)夕方/中心市街地商店街)
○ウェルカムパーティ(8月7日(木)17:00〜/飯田市公民館)
○お別れパーティー(8月11日(日)夕方/シルクホテル)

(4)広報部会
フェスタの知名度アップに努め、都度、必要な情報発信を行います。
○印刷物の企画制作(ポスター、チラシ、有料公演ガイド、プログラム、ガイドブック)
○広告、特集記事等(信濃毎日新聞、SBC、週刊いいだ、タウン情報いいだ ほか)
○屋外掲示(のぼり旗・看板・ターポリン等で、街の雰囲気を盛り上げます)
○インターネットによる情報発信(公式ホームページ、ツイッター)
○ウェルカム人形展(商店による人形展示、子どもたちの作品展)
○ウェルカム人形展めぐり
○フォトスポット(一緒に写真が撮れる、人形の展示)
○インフォメーションコーナーの運営

(5)総務部会
○サポートスタッフの募集・育成・配置
募集:5月下旬〜6月下旬、説明会 7月12日(土)・13日(日)
○「ぽぉ」によるPR活動の展開
○グッズ開発と販売

(6)パーク運営委員会・パーク部会
いいだ人形劇フェスタのお祭り広場「セントラルパーク」は、フェスタ全体のイメージを伝える「フェスタの顔」として、盛りだくさんのステージと、様々な交流企画、市民参加を促すブースの展開などによって、楽しい雰囲気作りに取り組みます。
○フェスタ・セントラルパーク・・・8月7日(木)〜8月10日(日)/飯田中央公園

(7)地区実行委員会
○地区公演のプログラム編成、会場運営など
○地区上演会場責任者会  5月22日(水)
○プレフェスタの企画と運営
○地区オリジナル企画
○バス電車観劇ツアー
○フラワーガーデン 下伊那農業高校との協働によりフラワーガーデンを実施
ほか

記者発表レジュメ(PDF)のダウンロード
2014.04.24 Thursday|フェスタ2014
フェスタ2014の概要と上演参加劇団募集のお知らせ
《いいだ人形劇フェスタ2014の概要》

いいだ人形劇フェスタとは...
毎年8月に飯田市で開催される日本最大の人形劇の祭典です。国内はもとより海外からも、プロ劇団やアマチュア劇団、学生劇団などが参加し、現代人 形劇や伝統人形芝居など多彩な人形劇が一堂に会し、市内のあちこちで上演します。また、大人のための深夜の人形劇公演ミッドナイトシアター、市中を練り歩 く人形劇わいわいパレード、人形劇の基礎を学ぶワークショップなど、楽しい企画盛りだくさんのおまつりです。

<基本的な考え方>
いいだ人形劇フェスタは、市民と人形劇人がともにつくる人形劇の祭典。誰でも参加できる「みる 演じる 支える わたしがつくるトライアングルステージ」を理念としていま す。

<めざすもの>
人形劇人と市民が交流しながら、ともにつくっていくことによって、人形劇が向上発展し、地域の文化がさらに高まり、そしてまちも活性化する、そんなきっかけがたくさんあるおまつりをめざします。

開催期間
2014年8月5日(火)〜8月10日(日) 

開催場所
飯田市および周辺町村の約120会場 

主催
いいだ人形劇フェスタ実行委員会・飯田市・飯田市教育委員会

テーマ
「舞台の上は無限の世界」
演じ手と観客で作るライブ感覚もいいけれど、操り手と人形の葛藤や掛け合いもいいけれど、意識から、視界から、操り手の存在を消し去ったとき、舞 台の上は異空間。人形世界にどっぷりと漬かり込んだ時、その奥には、舞台空間にとどまらない、現実空間から離れた異次元空間が無限に広がる。動物も植物 も、抽象的物体すらも主役となって織り成す物語の宇宙。そこにはそこの空、大地、空気、時間、心が広がっている。さあ皆さん、人形たちが織り成す別の世界 にご案内致します。

特集
人形劇 北海道フェア
2011年と2013年、いいだ人形劇フェスタ実行委員会は札幌人形劇祭への視察研修を行いました。そこで受けた感動・驚き・刺激を飯田市民や全国の人形劇人と共有したい、そして北海道の人形劇から元気をもらいたい、そんな想いでこの特集を企画しました。

<北海道で活躍する市民アーティスト>
札幌市こどもの劇場こぐま座・やまびこ座の取組みの中から生まれた市民劇団や伝統人形劇団、札幌人形劇祭の入賞劇団、札幌以外の地域で活動する市民劇団などを紹介します。

<北海道で生まれ世界で活躍するアーティスト>
北海道で生まれ世界で活躍するアーティストの公演等を予定しています。

<その他の企画>
札幌市こどもの劇場こぐま座・やまびこ座の活動を紹介する展示企画や研究会などを計画しています。


募集中の公演・企画公演

<地区公演>
飯田市内20地区の公民館や学校等で行なわれる公演。公演後は楽しい交流会もあり。

<学生交流公演>
8/8(金)(専門劇団の指導を希望する場合は8/7(木)から)
学生人形劇サークル大募集!夏の飯田で交流をしながらの連続公演に参加しませんか。
希望するサークルは前日に専門劇団の指導も受けられます。

<ミッドナイトシアター>
8/9(土)22:00〜
大人対象の土曜深夜の人気企画。大人向け作品、実験的な人形劇の参加を募集。

<ふれあいアップルタウン歩行者天国公演>
8/9(土)11:00〜17:00
商店街の歩行者天国公演。屋外で上演できる20〜30分程度の作品を募集します。

<伝統人形芝居公演>
全国各地の人形芝居を紹介する公演です。

<森の紙芝居劇場>
かざこし子どもの森公園で行なわれる紙芝居中心の連続公演です。

<セントラルパーク公演>
8/7(木)〜10(日)/中央公園
セントラルパークの大テント下に機材の揃った特設ステージを設置。多くの観客に
アピールできる絶好の機会。プロアマ問わずたくさんの参加劇団を募集します。

<初めて出会う人形劇>
0歳から2歳前後の幼児対象の公演企画です。

お申し込み・お問合せ先
いいだ人形劇フェスタ実行委員会 
〒395-0051 長野県飯田市高羽町5-5-1 飯田文化会館内
Tel:0265-23-3552 / Fax:0265-23-3533
E-mail:festa2014@iida-puppet.com


登録書類は書式ライブラリからダウンロードできます。
2014.04.05 Saturday|フェスタ2014
フェスタ2014 開催と実行委員募集のお知らせ
いいだ人形劇フェスタ2014は、
8月5日(火)〜10日(日)の6日間の日程で開催します。
また開催に向けて、いいだ人形劇フェスタ実行委員会の実行委員を募集します。
(1月24日に行った記者発表と同じ内容です)


(1) いいだ人形劇フェスタ2014 開催の概要

▼期間 : 2014年8月5日(火)〜10日(日)の6日間
※例年8月の第1木曜から4日間の開催を基本としていますが、
観劇者へのサービス向上等のため、2014年は6日間開催します。

▼テーマ : 舞台の上は無限の世界
演じ手と観客で作るライブ感覚もいいけれど、
操り手と人形の葛藤や掛け合いもいいけれど、
意識から、視界から、操り手の存在を消し去ったとき、舞台の上は異空間。
人形世界にどっぷりと漬かり込んだ時、その奥には、舞台空間にとどまらない、
現実空間から離れた異次元空間が無限に広がる。
動物も植物も、抽象的物体すらも主役となって織り成す物語の宇宙。
そこにはそこの空、大地、空気、時間、心が広がっている。
さあ皆さん、人形たちが織り成す別の世界にご案内致します。

▼特集 : 人形劇 北海道フェア
世界で活躍する人形劇アーティスト沢則行や平常を輩出し、
常に多彩な創造活動に取り組んでいる北海道の人形劇を紹介します。


(2) 実行委員 大募集!!

日本最大の人形劇の祭典「いいだ人形劇フェスタ」の、
担い手になっていただける市民の皆さんを募集しています。理念は、
「みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ」。
見るだけでなく、演じるだけでなく、あなたの手でつくり上げてみませんか?
実行委員は、部会ごとに分かれて、通年に渡ってフェスタの
企画・運営に携わります。年齢制限はありませんが、
会議は平日夜に行われることが多く、未成年の場合は保護者の同意が必要です。
少しでも興味のある方は、実行委員会事務局(飯田文化会館内)まで、
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。



2014.01.26 Sunday|フェスタ2014
いいだ人形劇フェスタ2014 ABタイプ上演参加募集のお知らせ
いいだ人形劇フェスタ2014のABタイプ上演参加作品の募集を開始しました。
ABタイプ上演参加は原則として専門劇団が対象となります。
締め切りは2014年1月24日(金)必着です。

併せて自主企画提案、アマチュアライブステージ劇団推薦の募集も開始します。
多くの皆さんの応募をお待ちしております。
詳しくはABタイプ上演参加募集要項をご覧下さい。

募集要項はこちらからダウンロードしてください。


いいだ人形劇フェスタ2014開催概要

開催期間
2014年8月5日(火)〜10日(日)6日間

開催場所
飯田市全域の約120会場

主催
いいだ人形劇フェスタ実行委員会/飯田市/飯田市教育委員会

テーマ
舞台の上は無限の世界

特集
人形劇 北海道フェア
2013.12.21 Saturday|フェスタ2014
<<|2/3ページ|>>